Rトピックス
【南九州市】仕事5:「清水岩屋公園」「かわなべ森の学校」のスタッフ
text=横田千恵美(鹿児島R不動産/Nuff Craft)

大自然の中でカラダを動かして働きたい人におすすめです!

南薩で一番大きな川、万ノ瀬川の上流にある清水岩屋公園。かごしまツーリズムは公園内にあるキャンプ場やカフェ、夏季限定の流水プールの管理運営をする会社です。
森の中の廃校「かわなべ森の学校」の管理もしており、ここを残していくための活用法や取り組みを考えているところ。


清水岩屋公園の流水プール。夏は家族連れで賑わっています。
アウトドア好きには最高のロケーション

代表を務める上代(じょうだい)さんは兵庫出身、大学を卒業後南九州市へ。
「鹿児島には海と山と川と島があるから来ました。アウトドア好きにとって、この環境は最高です」と楽しそうに話します。


ヨットが趣味の上代さん。自然をとことん楽しんでいる。

清水岩屋公園の大きな魅力は、自然の川をそのまま生かした流水プール。
「普通のプールは平らだけど、川は変化に富んでいるので遊びがいがあります。魚とも泳げます」

森の中の木造校舎

今後の課題は「かわなべ森の学校」の活用。現在建物は老朽化が進んでいる。人が利用し、手をかけていかないといけない。


かわなべ森の学校。昔は小学校として使われていた、平屋建ての木造校舎。

毎年夏には、野外フェス「グッドネイバーズ・ジャンボリー」の会場として使われ、全国から参加者が訪れます。

「大きなイベントだけでなく、定期的に活用していく方法も考えていきたいです。今は収穫祭という地元の野菜・工芸品を販売するお祭りを企画中です。もっと面白い場所にしていくアイデアを、ぜひ一緒に考えてもらえたら嬉しいです」

<会社概要>
事業主:かごしまツーリズム
出勤日数:週4日程度
勤務時間:9:00〜17:00
サイト:http://www.iwayacamp.com/(清水岩屋公園HP)

<業務内容>
・流水プールの監視
・キャンプ場の受付・管理
・かわなべ森の学校を活用したイベントの運営準備
※夏の暑い時期なので、帽子やタオルの準備をお願いします。
※動きやすい服装でお願いします。

<募集概要>
募集定員:2名
応募締切:2016年8月7日(日)
就業開始日:2016年8月18日(木)~
報酬:なし(※就業体験のため、報酬はありません)
交通費:1日500円支給

南薩トライアルステイのお申し込み・お問い合わせはこちらから