更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • 敷地入り口側には、風情溢れる石垣が立ち並ぶ。
  • 住宅と小屋。小屋をお店として活用するのも面白い。
  • 日当たりの良さが自慢。写真は朝の様子。
  • まるで別荘地。自然を身近に感じながらのんびり暮らしたい。

敷地入り口側には、風情溢れる石垣が立ち並ぶ。

sale     住宅
自然に愛された家
 
価格:
1,200万円
面積:
1,181㎡(土地)
         
所在地: 日置市東市来町長里
交通:  
管理費: なし
修繕積立金: なし

日置市東市来町長里。

低山に囲まれた盆地であり、朝晩の気温差が大きい。

比較的空気も乾燥しており、降雨量も少ない地域である。

夏になると町の花であるカンナ(宿根草)がまちのあちらこちらに咲いている。

カンナの花言葉は『堅実な生き方』『雄大な美』。

草花の香りや川の流れなど四季の移り変わりを身近に感じながら心穏やかに過ごせる長里に、以前は別荘として使われていた情緒的物件がある。


ひっそりとした佇まいでありながら、周囲に漂わせている半端ないオーラ。

敷地内に入るとまずは庭の広さに驚く。

敷地入口から見える建物までの距離感は、まさに迷路。木々の頭から顔を出す屋根を目指しながらいざ敷地内奥深くへ。

遊歩道のような庭を抜け、目の前に現われたのはまさに別荘。

現代の家と比べて自然との一体感を感じられるその姿に、心が落ち着く。

陽当たりの良さを生かした建物の造りになっており、家も私も自然の一部になったような気になる。

家の隣には2畳ほどの小洒落た小屋があり、物置として使うのが現実的ではあると思うが、おそらくこの物件を好む方はそんな使い方はしないでしょう。

私であれば、趣味の部屋、テイクアウト専門のケーキ屋さん、オープンカフェ等のセカンドライフを楽しむためのスペースにしたいかな。

肝心の建物の中はというと、長年別荘として使われていたこともあり年末のような大掃除が必要でしょう。なので、あえて室内の写真は掲載しません。建物外観の味わいはそのままに、建物の中だけリノベーションしても良いかと。


自然を感じられる環境にありながら、徒歩5分圏内にはスーパーマーケットやコンビニ、市役所支所や病院がある。

小学校や中学校も近く、10分圏内には東市来駅もあり通勤通学に困ることはない。

鹿児島市から車で30分。国道や高速道路も通る意外と便利なまちである。

何でも便利なこのご時世、このくらいのコンパクトな生活環境がちょうど良く思えてくる。


「自然を感じながら家族とのんびり暮らしたい、でも田舎すぎるのは不便で不安だ。」

ありますよ、あなたの夢を叶えられる暮らしが。

ありますよ、ここ東市来町長里に。


価格 1,200万円 建物面積 67.3㎡
管理費  なし 修繕積立金 なし
所在地 日置市東市来町長里
交通  
建物構造 木造/平屋建 所在階
築年 1988年 土地権利 所有権
土地面積 1,181㎡ 都市計画 非線引き区域
用途地域 建蔽率/容積率 60%/200%
その他費用 取引態様 媒介
設備
備考 地目:宅地/現況:空室/引渡時期:相談
情報修正日時 2018年1月17日 情報更新予定日 2018年11月5日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。