更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



物件詳細情報
 

  • The 門 (鹿児島市高麗町の物件) - 鹿児島R不動産
    薩摩藩士、有村雄助・次左衛門兄弟の生誕の地に建つという話も加わってか、よりカッコよく見えてきます。
  • 趣があります。
    趣があります。
  • 外観
    外観
  • 玄関
    玄関
  • 玄関入ってすぐの4畳半の部屋
    玄関入ってすぐの4畳半の部屋
  • シンプルな6畳の和室
    シンプルな6畳の和室
  • タイルの欠けた洗面台がいい雰囲気
    タイルの欠けた洗面台がいい雰囲気
  • 今日のオススメ、玄関!
    今日のオススメ、玄関!

薩摩藩士、有村雄助・次左衛門兄弟の生誕の地に建つという話も加わってか、よりカッコよく見えてきます。

rent     住宅
The 門
 
賃料:
6万5,000円
面積:
40㎡
  
所在地: 鹿児島市高麗町
交通: 「高麗橋」バス停 徒歩3分
管理費: なし
敷金: 130,000円  礼金: なし

ありました!鹿児島にも。

歴史的な香りが、ほのか〜にする。なんとな〜くそれっぽい雰囲気のある物件が。


場所は、鹿児島市の繁華街にほど近い高麗町(こうらいちょう)。

高麗という名は、薩摩の武将、島津義弘により朝鮮から連れらてきた人々をここに住まわせた事に由来するそう。


大きく構える桜島をバックに川に架かる橋の上を走って行く路面電車。他にはない鹿児島らしい、どこか懐かしい風景を見ることができます。

そんな風情ある景色を持つ一方、古い建物は壊され、マンションや病院、ホテルの建設と再開発が進むエリアでもあります。


日々変わりゆく鹿児島の街を、桜島はどんな風に見ているのだろう・・・と、想いを馳せつつ本題へ。


石造りの立派な門構え。見た瞬間、「いいっ!」と、思わず声が出ちゃいました。道のど真ん中で、大きな声で言ってしまいました。


門をくぐると中には小さな一軒家。庭の木々と相俟って、こちらもまたいい雰囲気。玄関の白い格子戸を開けると、ふわぁ〜と昭和の空気が流れてきます。和服を着た主人が「いらっしゃい」と迎えに出てきそう。


4畳半と6畳の和室。そして、書斎に使えそうな2畳の小部屋。そこに台所と風呂場と便所と、暮らしの全てに手に届くような、こぢんまりとした作りです。


食事の時は、ちゃぶ台を出して。寝る時は片付けて、布団を敷いて。起きたら布団はたたんで、またちゃぶ台を出して。賑やかな暮らしになりそうです。


  

賃料 6万5,000円 専有面積 40㎡
敷金  130,000円 礼金 なし
償却 なし 管理費  なし
所在地 鹿児島市高麗町
交通 「高麗橋」バス停 徒歩3分
建物構造 木造1階建て 所在階
築年   取引態様 媒介
設備 電気/上下水道/都市ガス/給湯/バス・トイレ別
備考 要火災保険契約
情報修正日時 2019年5月31日 情報更新予定日 2019年9月9日
※掲載の情報が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。