更 新 情 報

全国のR不動産の最新情報


新着情報



グループサイト・更新情報



>>HEADLINEを見る



column 2018.1.24
 
real local
【エリアガイド】鹿児島市役所近く・名山町
 

引っ越しや旅の参考にして下さい。「どんな街?何がある?」をコンパクトに紹介するエリア紹介シリーズ。こちらは鹿児島「名山町」エリアです。

新旧が織り交ざる名山の街並み

みなと大通り公園から名山町の飲み屋街入口

レトロな街並みの未来へ、仕掛け人が集う街

鹿児島市の中心街・天文館(てんもんかん)の端に位置するエリア、名山町(めいざんちょう)。
東へ少し足をのばすと、錦江湾にたたずむ、我らが桜島を望むこともできる。また、鹿児島中央駅からは、各路線バスの他、路面電車でのアクセスも良い。
近隣には、鹿児島市役所やみなと大通り公園などあるが、このエリアの魅力は、なんといっても、新旧が織り交ざるレトロな雰囲気を残した街並み ではないだろうか。

この名山町に魅せられた若手オーナーを中心に、既存の建物の雰囲気を残しつつ、うまくリノベーションした飲食店など、新たな出店がみられるエリアである。
また、2017年11月に行われた「リノベーションスクール@鹿児島」でのワークショップ対象案件が、すぐお隣りの「易居町(やすいちょう)」であったところからも、この辺りが魅力的な古ビルが残るポテンシャルエリアであることを察してもらえるのではないだろうか。

名山町エリアのおすすめスポット

<飲食>

お昼はおしゃれにランチを。夜はディープな町並みでリーズナブルな飲み歩きがおすすめ。
電車通り沿いだけでなく、少し路地に入ったところにもお店が点在している。

農園食堂 森のかぞく(レストラン)
鹿児島市名山町2-1 レトロフトチトセビル1F
Lunch 11:00~15:00(LO 14:15)/Dinner 18:00~22:0(LO 21:00)
※日曜はランチのみ営業/※平日のみお弁当の販売あり
/月曜日・第2日曜日休み
1978年創業以来、有機農業ひとすじの「そのやま農園」の直営レストランとして、2013年7月にオープン。
自社農園で採れた野菜やお米などの有機農産物はじめ、エサと環境にこだわって作られたお肉や、天然のお魚など、
信頼のおける本物の食材だけを使用している。
加工品や調味料など、添加物不使用で料理の味を引き出すとともに、健康な身体づくりのお手伝いを目指している
とのこと。
美味しくて、健康的なメニューとなっている。

森のかぞく 外観

SANDECO COFFEE(数学カフェ)
鹿児島市名山町4-1-2F/10:00~17:30(LO 17:00)
/火曜・水曜休 ※祝日の場合は営業
「数学カフェ」というネーミングに魅かれ階段を上ると、可愛いカフェを発見。中を覗くとお店の片隅には気になる数学の参考書。実は、以前数学塾をされていたそう。
どおりで参考書がいっぱいあるわけだ。
今日は可愛いしろくまとご対面。こちらはホットカフェラテ(冬季限定)。他にも、フルーツたっぷりの“フルーツ温泉しろくまの湯”や“SANDECO COFFEE的白熊”など、
たくさんの気になるメニューが。2~3名様用サイズと書かれた“フルーツ温泉しろくまの湯 ”を次回はぜひ友達とシェアしてみたい。

ホットカフェラテ(冬季限定)

二代目あかね(居酒屋)
鹿児島市名山町4-26 15:00~23:00(LO 22:00)/不定休
なんと15:00~空いている居酒屋。夕方には仕事を終えたサラリーマンで賑わう。狭い店内なので、隣のお客さんともぎゅうぎゅうなのだが 、それもまた温かい。
串焼きやおでんなど壁に貼られたメニューよりも、店主とのやりとりでメニューを決めたくなる、The昭和を楽しむのに最適なお店だ。

kitchen side dish(カフェ)
鹿児島市名山町10-4 M104ビル 2F/11:30~14:30(LO 14:00)/第2第4土曜、日曜祝日休
季節野菜や鹿児島の食材を中心に、素材の味をシンプルに味わえるカフェ。お野菜たっぷりのスープランチや、季節野菜のディッシュランチ(1プレートに約20種類のお野菜が盛ってある一品)、
オムレツランチ等、他では食べられないメニューが魅力。
「普段、野菜をなかなか食べられないから。」と1人でぶらりと訪れる男性もいらっしゃるとのこと。
広々とした店内なので、女子会やランチミーティングにと、使い勝手が良さそうだ。

季節野菜のチーズリゾットスープ(秋冬限定)

チュウカソバキミイロ(ラーメン)
鹿児島市名山町8-6 /10:00~15:00/不定休
名山町に2017年8月にオープンしたラーメン屋さん。
鹿児島では珍しい“中華そば”が食べられるお店。メニューには、「これでダメなら申し訳ない 中華そば」と、店主の熱い想いを感じる。醤油ベースのスープはあっさりとした中に、しっかりとコクが。中太ストレート麺との相性もいい。そして、チャーシューは生ハムのような食感のレアチャーシュー。1度食べたらクセになる味だ。

これでダメなら申し訳ない 中華そば

HAY COFFEE STAND(カフェ)
鹿児島市名山町8-7/7:00~15:00/日曜休
コーヒーの持つステキな風味特性を楽しめるお店。浅煎りのスペシャルティーコーヒー を主に取り扱っている。
実際飲んでみるといい意味で今までのコーヒーのイメージを裏切られた。フルーティーで優しい香りに包まれる
不思議なコーヒー。また、空気圧で抽出するエアロプレスはよりまろやかな風味が味わえるそう。次はぜひそちらも飲んでみたい。

HAY COFFEE STAND

Italian delica minimo(イタリアンデリ)
鹿児島市名山町4-26 月~木11:00~21:00/金土11:00~23:00/日曜休み
お店に入ってすぐ目に飛び込んでくるのが色とりどりの惣菜が並ぶショーケース 。
店名にdelicaと入っているように、鹿児島ではなかなかない、イタリアンのテイクアウトができるお店。
イタリアンをテイクアウトができるなんて、なんて魅力的! メニューもいろいろあるので、目移りしてしまいそうだ。
奥にはカウンターが数席あり、ランチやディナーも頂けるとのこと。

café Indigo(カフェ)
鹿児島市名山町8-8リトルバード1F/12:00~19:00/不定休
包み込まれるような優しい音楽が心地よい空間。鹿児島で採れた旬の無農薬野菜を中心に、厳選された食材と
無添加調味料を使ったメニューが食べられる。
限定15食のランチ、Indigo Plate(ランチプレート)は、週替わりで四季折々のお野菜がたーっぷり詰まった1皿。
優しい味付けは、どこか懐かしい気持ちにもさせてくれる。日常の忙しさを忘れ、ゆっくり深呼吸したくなるお店だ。

Indigo Plate(ランチプレート)

Cafe POLANCCA(カフェ)
鹿児島市名山町8-8リトルバード2F/お昼頃~19時頃ラストオーダー/不定休
細い階段を上った先にある隠れ家的カフェ。ゆっくり1人時間を過ごしたい方におすすめ。


<宿>

名山町にもあらたにゲストハウスがオープンした。
名山町で飲み歩いてお手頃な宿を探している方は是非。

ゲストハウスM104(ゲストハウス)
鹿児島市名山町10-4 M104ビル 3F
2017年11月にオープンしたゲストハウス。鹿児島市役所前のみなと大通公園から徒歩1分とアクセスもいい。
無料Wi-Fi付きのお部屋で、荷物の預かりもできるそう。建物内にはネイルサロンやリンパケアサロン、カフェも
入っている。4階にはテラスもあり、いろいろな使い方ができそうな魅力的なゲストハウスだ。


<カルチャー>

以下の各スペースでは、イベントも多く開催されているのでぜひチェックを。

co-ba kagoshima(コワーキングスペース)
鹿児島市名山町10-4 M104ビル 4F
旧ビジネスホテルをリノベーションしたコワーキングスペース 。同ビルには、前述している、
カフェ(kitchen side dish)、ゲストハウス(ゲストハウスM104)も併設している。
「co-ba」は、「あらゆるチャレンジを応援する」をコンセプトに、全国に広がるコワーキングネットワーク。
起業家、デザイナー、エンジニア、メディア、NPOなど、多様な人が集まっている。
co-ba NETWORK会員は、全国のco-baへ相互乗り入れが可能。

Gallery POLANCCA
鹿児島市名山町8-8リトルバード3F
Cafe POLANCCAの上、3Fはギャラリースペースになっている。写真展や絵画展、ワークショップ等、開催されている模様。気になる方は2FのCafeで話を聞いてみて。

ギャラリー内観


名山町エリアの物件

物件検索 > フリーワード「名山町」で、「名山町エリア」の物件が探せます。

>> こちらをクリック <<

連載記事一覧
 
おすすめコラム
 
カテゴリホーム
コラムカテゴリー
 
特徴 フリーワード
フリーワード検索
関連サービス
 
メールサービス
 
SNS
 
関連コンテンツ
 
reallocal鹿児島
R不動産の本